• Nao Ogawa

『はじまるはじまり』

更新日:3月21日


絵本作家のまつむらまいこさんが、「昨年作ったこの絵本が、今の小川さんとみちるちゃんにピッタリ!」というメッセージとともに、『はじまるはじまり』という絵本を届けてくれました。

『直しながら住む家』のリノベーション実例ページでご自宅を取材させていただいたまつむらさんは、

とても繊細で、芯のある、素敵な絵本をつくられる作家さんです。


ため息の出るような細かな線と美しいグラデーションには

日頃instagramでもうっとりさせてもらっているのですが、絵本としてめくると感動もまた格別です。


昨年夏に出版された作品ですが、まつむらさんが今このタイミングに贈ってくださったことに納得の、

新しい生活や季節、気持ちや行動の「はじまり」の瞬間と、その高揚感を切り取った絵本です。


ちょうど、来週あたりには一度ブログでお披露目したいなと考えていたわたしの仕事部屋も、

娘の勉強場所の引っ越しによって本来あるべき形に戻りつつあって、

それに伴い、今年取り組む仕事への意欲もぐんぐんと盛り上がっている今日この頃。

受験という長いトンネルを抜けた先には、家族それぞれの「はじまりの季節」が待っていたのを、

いま肌で感じているところです。

そんなときに不意に贈られたこの絵本をめくっていたら、あれれ、と涙があふれてきて、

でもそれはまちがいなく、達成感と喜びの涙だということがわかったのでした。


精力的に作品を発表されているまつむらさんのご活動のくわしい情報は、

ぜひinstagramで。

わたしも、今年はまた新しい作品に取り組み、年内にはみなさんにお届けできそうです!