• Nao Ogawa

おでんの季節がやってきた


なんだか年々、気持ちのいい季節ほど過ぎ去るのが早く、体力的にきびしい季節ほどより長引いている気がするのはわたしだけでしょうか? 今年も秋を味わう間もなく、冬に入ってしまいそうな気配。 リビングにはすでにガス暖房まで置かれてしまったわが家。家の構造上、あるいはわたしと夫の年齢や体質のせいもあるのか、二人してやたらと「寒い、寒い」と身を縮こまらせているのに対し、暑がりの娘だけがやたらと元気なのですが…… そんなわけで食卓の風景もすでに冬仕様になりつつあり、先週は今シーズンはじめてのおでんが登場。

寸胴鍋でドーンと仕込めば、夜だけでなく休日のお昼や、朝はスープとしてもいただけるので大助かり。 準備は温め直すだけ、片付けるお皿も少ないため、忙しい今年はとくにありがたみを感じるのでした。

さて、この冬は何回つくるかな、おでん。

© 2020 Nao Ogawa / Takahiro Koike