• Takahiro Koike

ばらの花とネイティブダンサー


今週は長い1日もあれば、短い1日もあって、一喜一憂する日々が続いています。ガンバレ受験生とその家族!



日曜朝の薬師丸ひろ子さんのラジオで流れた『ばらの花×ネイティブダンサー』に、耳と心を奪われました。くるりとサカナクションのマッシュアップ曲を歌うのは、FLOWER FLOWERのyuiさんと、odolのミゾベリョウさん。オリジナルの良さをさらに抽出したような爽やかな歌声とサウンドに驚きと感激で、もうずーっと聴いています。


くるりの『ばらの花』は2001年。サカナクションの『ネイティブダンサー』は2009年リリース。2019 年に発表された『ばらの花×ネイティブダンサー』を聴いていると、良い曲は10年20年経ってもキラキラと輝き続けることがよくわかります。歌っているyuiさんとミゾベさんの声は好きだし、くるりとサカナクションはもともと好きバンドなので、結果この曲のバランスすべてが「好き×好き」なのです。


寒い時季だからなのか、どちらの曲にもある「ぼくら」という歌詞に、不意に感情を持っていかれます。