• Nao Ogawa

また来年!


昨日はクリスマスツリーの片づけから1日がスタート。


娘も冬休みに入ったことだし、必ず早起きしなくてはいけないわけではないのですが、

もう体内時計が朝5時半起床にセットされているし、

普段のスケジュールと2時間以上のズレが生じると調子が狂って心身スッキリしない……

つまり、あまりいいことがないと感じて、わたしも夫もいつもどおりの起床&始業を守っています。


今年も最終週となり、1年を振り返るタイミングとなりましたが、

コロナ禍とそれにまつわる社会情勢はひとまず脇に置いた個人的な感想としては、

いい1年だったな、と感じています。


わたしとしては、娘の中学受験をはさんで、紀元前と紀元後くらい目に映る景色が違って見えたし、

「受験後はまた本来の自分に戻る」と決めた後にいただける仕事や取材のお話は、

すべてがごほうびのように、これまで以上にありがたく感じられました。

こんなふうに思えるなら、受験の苦しい2年半も無駄ではなかったなぁと思えるくらいです。


これを読んでくださっている方でこれから受験を迎える方がどれくらいいらっしゃるかわかりませんが

あと数ヶ月、なんとか乗り切っていただきたいです。 その後は何もかもが輝いて見える世界が待っていますよ!とお伝えしたい。 さて、変異株の状況も気になるところですが、来年春からは、

わが家を使った教室やワークショップなど新たな活動も予定しています。 

とりあえず4月から金継ぎ教室を開催する予定で、応募開始は2月下旬になると思います。

このブログを読んでくださっている方にも、ぜひお会いできたらと思っていますので、

参加募集については、instagramもぜひチェックしてくださいね。


といったところで、今年のわたしのブログはこれを最後の投稿とさせていただきます

noteは12月31日に更新予定です)。


今年もお付き合いありがとうございました。

来年も、よい年にしましょうね!