• Nao Ogawa

ようやく!夏


やっと、やっと、やっと! 明けましたねぇ、長い長い梅雨が。 梅雨のはじまりに、「梅雨入りや梅雨明けの宣言に意味はあるのか」ということを書きましたが、

やっぱり天気予報の宣言より何より、空を見上げて、自分の心身のコンディションに向き合えば、

わかりますよね。「もはや梅雨ではなく夏だ」ということが、はっきりくっきりと。 梅雨の最後の数日はなんだかすごく体がだるくて、基本的な日数として設定された期間より

10日以上も長引くと、こんなにも自律神経が乱れるものなんだな、と痛感しました。 それが梅雨が明けたとたんに、心も体も晴れ晴れ! です。 わが家の庭では先週から朝顔が1日おきに開花をはじめ、生垣のなくなった庭の眺めにも

少し目が慣れてきました(でも今月末から次なる段階に向けてまた工事が始まる予定です)。

学校は3週間の夏休みに入りましたが、わたしは曜日に関係なく5時半起き、娘は6時起きで、

頭からつま先まで受験生とその親です(苦笑)。

でもちゃんと寝て、ごはんがおいしくて、ヨガやストレッチで体を伸ばしていれば、きっと乗り越えられる。

急に勢いを増したセミの鳴き声を聞きながら、わが家の夏が本格始動です。

© 2020 Nao Ogawa / Takahiro Koike