• Nao Ogawa

トンネルを抜けた後の暖かさ


お天気が安定してるって、なんて幸せなのでしょうね。

少しずつ寒くなってはきたものの、冬のつらさを、今年はまだまったく感じていません。

あれ? 大げさ? だとしたら、きっと昨年までの3年連続の冬が、

受験生の母としてとにかくつらくて、冬のきびしさに心身が凍えていたせいで

最近の穏やかな暖かさがいっそう幸せに感じられるのかもしれません。

もし、今年の中学受験生のお母さんで、このブログを読んでくださっている方がいたら

この時期のしんどさに心から共感するのと同時に、

「大丈夫です。来年の冬はきっと暖かくて幸せです」とお伝えしたいです。

受験に限らず、どんな試練も、その渦中はとにかくしんどくて生きているのがやっとだとしても

トンネルを抜けた時は、何もなかったよりずっと幸せをかみしめられる体になっているはず。

わたしも人生を折り返して、ようやくそのことが少し、わかるようになってきました。 新刊『ただいま見直し中』は明日発売です。 たくさんの方に手に取っていただけますように!