• Nao Ogawa

今の波長できめていい


先週末は、地元で活動されているブランドさんの春物の受注会へ出かけてきました。

そのデザイナーさんも居合わせたお客さんも30歳前後の若い方で、

でも、わたしの本やインスタなどを見てくれていると言って 好奇心いっぱいに目をキラキラさせながらいろいろ話しかけてきてくれて

とても楽しいひとときを過ごしました。

とくにその場にいたヨガが大好きな2人とは盛り上がり、

1人はインストラクターもされているとのことで、わたしが今ハマっている陰ヨガの話や、

アシュタンガのポーズの話など深い話もできたり。 同じことを好きな同士だったら、年齢差も感じずにこんなに夢中で話せるんだな、と

あらためて思った時間でした。

逆に同世代でも、なんとなく話がかみあわない、 話していてもなんとなく上滑りな感じがする相手もいます。

たとえその関係性が古くても、また人としてはいい人だということはわかっていても、 そのときどきで波長が合う合わないがあるのは自然なことです。

そうした場合は無理してその関係に固執する必要はなく、

「今いっしょにいて楽しい相手かどうか」、ただそれだけの基準で決めていいと思っています。