• Nao Ogawa

今週の楽しみなこと



3か月という長い休校期間を経て、慎重に段階を踏みながら、なんとか学校が再開されて4週間。

小学校最後の運動会も、毎年恒例だった稲作活動も中止になってしまいましたが

それでもやっぱり学校に行けるのがうれしくて、 毎日いつも以上のハイテンションで登校と下校を元気にくりかえしている娘。

そこに検温、マスク、手洗いの徹底を呼び掛け続ける親としての新しい日常もはじまったわけですが

それでも、学校がはじまって心配はありながらも、わたしたちだってやっぱりうれしいのです。

とくに塾の方が夏からいっきに受験モードに突入することもあり

学校の時間が、娘の中のいろんなバランスを調整してくれているように感じます。


先週から娘が何度も「あぁ早く来週になってほしい」と言い続けているその理由は

念願の放送委員の座を今年は勝ち取り、担当の曜日が明日はじめて回ってくるからだそう。

かねてより娘については「サザエさんのカツオとちびまる子を足した性格」と書いていますが

昨日のサザエさんは、カツオが放送委員になる話で、あまりのシンクロぶりに大笑いでした。

写真は、先週末少しゆっくりごはんを食べられた日に、録画した『カウントダウンTV』を観ながら

大好きなあいみょんの登場に合わせて熱唱していた場面。 でも、実際は最近ますますラジオ生活で、そのせいか、もともとなりたい職業だらけだった娘は

「J-WAVEのラジオパーソナリティもいいな。平日のクリス智子さんの枠がいい」などと

大それたことを言うようになりました(笑)。

子どもが将来の夢を語るのを聞くと、どんなに心が荒れていても、その瞬間の癒し効果は抜群。

どうぞ、夢に向かってがんばってちょうだい!


© 2020 Nao Ogawa / Takahiro Koike