• Takahiro Koike

冷蔵庫が心配でたまらないウィーク


前から少しずつ気づいていました。庫内の電気が切れ、異音が気になり始めたことに。たっぷり買い物をした後は特に大きな音がして、いつ冷えなくなってしまうのか、ドキドキの日々でした。


「あと、少し頑張って…」と、毎晩寝る前にナデナデして励ましたことが功を奏したのか、当日コンセントが抜かれるまで、持てる力を振りしぼり、何とか冷やし続けてくれました。別れは寂しいですが、使える部品はリサイクルされるので、きっとまた誰かの役に立ってくれることでしょう。本当にゴクロウサマでした。


新旧冷蔵庫の入れ替えの一瞬のスキを狙い、奥さんと協力し、床や壁の拭き掃除を手際よく済ませました。さらに食材ロスを出すことなく、新しい冷蔵庫に残した食材と保冷剤を入れたぼくらは、やり遂げた感MAX!


配送のお兄さんに「うちで何軒目?」と聞くと、「15軒目っす! あと3軒あるので、 今日は18軒っす」。「そりゃタイヘンだね…」と声をかけると、「昨日は20軒でした」と笑顔。爽やかで頼もしいゾ。 これでようやく通常営業に戻れます。心配ごとがひとつなくなるだけで、本当に気持ちいいものですね。