• Takahiro Koike

土に夢中!


コンポストを始めたおかげで、生ごみが激減しています。ホカホカと湯気の出る様子を見ると、土の中で微生物たちがせっせと分解している姿が目に浮かんでくるのです。雑誌『スペクテイター』の「土のがっこう」を一気読みして、土と微生物の偉大さに開眼しました。



若い世代の人たちが農業に転身したり、家庭菜園をする人が増えているのは、もう必然のような気がしています。こんな風景を見れば、土へのリスペクトは増すばかり。偉いぞ、つっちー。



木や花や野菜をガンガン育てちゃう土って、本当にすごい! 人と出会い話す代わりに、今はたくさんの植物と出会い、仲よくなりたい気分です。植物を見ていると、植物もちゃんとこちらを見てくれるそうですからね。植物の気持ちがわかる人になれば、人の気持ちも簡単にわかるんじゃないかな、きっと!