• Takahiro Koike

実は大事な時間なのデス


年明けからの大量の仕事が少しずつ手を離れていきます。作品を手放したスッキリ!感と、次に臨むヤッタルゾ!感の間こそが、大事な時間。なーんにも考えず、頭をカラッポにすれば、良きアイデアや閃きが降りてくるスペースが作られます。そんな貴い時間をぼくは「ボーッとする時間」と呼んでいます。


うつろう景色を眺めながらただただボーッとするのは、最高級のぜいたくな瞬間なのかもしれませんね。