• Takahiro Koike

川面を覗き、コツコツ。


朝のウォーキングで橋の上から川面を覗くのが決まりです。水量が多い日もあれば少ない日もあり、濁っている日もあれば、このように透き通っている日もあります。ゆるやかな川の流れに合わせて、水草がゆらゆらとたゆたう姿を見ると、今日はいい日の予感!


夏には60㎝くらいの大きな黒いコイが、悠々と水草の間を泳いでいました。その姿は川の主のようにも見え、もう一度会えるかもしれないと期待して覗いています。橋の下で美しいカワセミを見かけたこともあります。


今週はまるまる締め切り週。文章量はさほど多くないのですが、一つひとつ調べながらの執筆は、それなりの時間と集中力が必要で、なかなか気が重いです…。とはいえ、早く書き上げれば清々しい気分になれますから、ノリのよい音楽を聴いてコツコツと、受験生になったような気持ちで机に向かっています。



© 2020 Nao Ogawa / Takahiro Koike