• Takahiro Koike

思い出の味 丘みどりさん


連載中の「思い出の味」で歌手の丘みどりさんを取材しました。


幼い頃から歌手に憧れ、21歳で演歌歌手としてデビュー。その翌年に自分の夢を託し、ずっと応援してくれた最愛の母が47歳の若さで天国へ。大阪で下積みをしながら「このままではいけない!」と、一念発起し単身上京。それまでの努力が実を結び、念願だった紅白出場を決め、亡き母との約束をようやく果たします。


歌声にますます磨きをかける丘さんに、食と演歌への熱い想いをじっくりと語っていただきました。数多の苦労と悲しみを乗り越え、終始にこやかに語ってくれる丘さんの健気さに胸を強く打たれました。ちなみに義父も大ファンなのだそう。



丘みどりさんのインタビューは、ただいま発売中の『栄養と料理』3月号に掲載されています。

© 2020 Nao Ogawa / Takahiro Koike