• Takahiro Koike

思い出の味 池波志乃さん & 新連載のおしらせ


「思い出の味」の連載がいよいよ9年目に。2022年新年号は、池波志乃さんにご登場いただきました! 料理上手で知られる池波さんは、女子栄養大学が提唱する「四群点数法」を、お母さまから15歳の時に教わって以来、現在もちゃんと活用しています(すごい!)。


中尾彬さんとは結婚44周年、夫婦で終活の本も出版しています(面白かった!)。「中尾とは食の好みが全く同じなんです。そこだけ気が合うんですよね」と謙遜されていましたが、食事の時間を心底楽しめる夫婦は、やはりいつまでも仲良しなのだなと確信しました。「ぼくの憧れの夫婦です!」と伝えると、うれしそうに笑ってくださいました。

池波志乃さんのインタビューは、『栄養と料理』1月号に掲載されています。そしてそして、表紙をよ~くご覧ください。下の方に目を凝らすと……


はい! わたくし、小池高弘の連載「親と私の選択のとき」が、新年号より始まりました!! 気になる内容は、ブログでは書かなかった母の介護を中心に、相続や母の引っ越し、実家の親族トラブルまで、どうやって困難を乗り越えてきたかを、明るく楽しくユーモアたっぷりに綴ります(イラストも多数掲載!)。


第1回の選択のときは「住み慣れた実家を離れると決めたとき」。連載の内容やイラストに込めた思いは、週末のブログで詳しくお話ししますね。


高齢の親をもつ同世代はもちろん、親の介護がこれから必要になる若い世代の方にも、ぜひぜひ参考にしていただければ幸いです。名前が雑誌の表紙に掲載されるのは初めての経験なので、身が引き締まります! でらおもろいから、みんな読んでちょ~(名古屋弁)。