• Takahiro Koike

春はやっぱりココ、柴又へ!


1年ぶりに娘と帝釈天へ。古いお守りを納め、新しいお守りにします。自宅で仕事中の奥さんの分も。「今年もよろしくお願いします」と、しっかりお参りをして、おみくじを引くと…、


娘は吉で、ぼくは凶…。後ろにいたおじさんは苦笑いです。実は人生で数えるほどしか凶を引いたことがないので、むしろ、これから良いことが起こる前ぶれなのだ!と自分に強く言い聞かせ、今年のお守りは念には念を入れて「厄除け」を選びました(気が小さい)。奥さんには「仕事守り」、娘は「勝ち守り」、母は強運になるという「んのお守り」という最高のラインアップ。


気を取り直して、参道にあるフィルム型の石碑を眺めます。生前柴又に来た父も、この石碑の前でうれしそうに写真を撮っていたっけぇな。先日放送された寅さんもよかったぁ! → BLOG「『お帰り 寅さん』 最高っ!!」


同じ場所には渥美清さんの常夜燈が。その常夜燈を見守るように、妹のサクラがきれいに咲いています。(まさにいろんなご利益がありそう)


そしてぼくらの大好物、草団子。 食べ歩きと会食が難しいため、いまはひとりでパックンチョ! 柴又でお参り、お守り、おみくじ、寅さん、お団子で一気にフル充電。さぁ、新年度も楽しく張り切っていきましょう。