• Nao Ogawa

秋色の食欲


なんだか例年にも増して、いも、栗、かぼちゃがおいしくてたまらないのはわたしだけでしょうか。

とくに栗は、気軽に買えるのが11月までとわかっているものだから、見かけると素通りできず、

それで買ってきたら、皮を剥いたり、茹でたり、実をほじったりと手がかかり、

夫に「そんなことしてて大丈夫なの?ゲラ読まなきゃいけないんじゃないの?」と声をかけられる始末。

や、もちろんそうなんですけどね。でも、だからって、秋晴れの庭も、旬のおいしさも見送って

仕事仕事では、なんだかなぁ、じゃないですか。

そういうジレンマと日々戦いつつ、締め切りはしっかり守って、2021年秋は1日1日と過ぎていくのです。


写真は、たまたま買ったアーモンドミルクのパッケージに載っていたレシピでつくったかぼちゃプリン。 食べるときは、ここからすくってガラスの器に盛り、カラメルソースをかけていただいたのですが、

とてもおいしかったです。 最近、旬のものを食べると、お腹から「そうそう、これこれ!」という声が聞こえてくる感じがして

そういうものを食べていれば間違いないような気がしています。


それにしても秋って、オレンジ系の食べ物が本当においしいですよねぇ。

とりあえず今は、1日1回は柿を食べないと気が済まない、そんな体の声に従う日々を送っています。


そうこうしている間に、10月も最終週。今週も元気に過ごしてまいりましょう。