• Nao Ogawa

空を見上げて



今期の朝ドラ『おかえりモネ』が毎朝楽しみな、わたしと夫。

娘も今のところ、週末に録画を観ながらがんばってついてこようとしていますが(笑)。

まるで映画のように豪華な役者陣、光が美しい映像、削ぎ落とされたセリフのやりとり、

多くを語らないのに登場人物たちがそれぞれ抱える複雑な感情が伝わってくる演技に 毎日見入ってしまっては、終わった後「今日もすごかったね……」と二人で感想を言い合っています。 とくに昨日の家族喧嘩のシーンは圧巻で、涙を拭きながらしばらく余韻に浸ったほどでした。

これからモネが気象予報士を目指して勉強を始めるかどうか、というところですが このドラマを見るようになってから、空を見ることが増えた気がします(あぁ単純)。

あと、気象予報士試験が超難関だと知って、テレビに出ているお天気キャスターさんたちが そろって「すごい人」に見えてくるという現象も(!)。 昨年、娘といっしょに勉強した理科はやっぱりもう一つわかりきらなかったわたしですが

このドラマを通して、気象図もちょっと読めるようになりたいなぁ。

最後まで感動の嵐だった『エール』以来、また朝ドラにハマれそうで、うれしい6月です。