• Takahiro Koike

苦手なことに取り組むとき

更新日:7月30日


本当にそう思っています。苦手な料理に挑戦する。苦手な運動を始める。何でもいいです。今は得意なモノもかつて苦手だったはず。デジタルもアナログも、文系も理系も、体育会もインドア派も、ロックも打ち込みも、できれば両方得意にしたい。以前のようにどちらかができたら、それでよい時代ではもうありません。


5年後10年後になりたい自分を想像して、あえて苦手なことに取り組んでいます。もともと苦手なので知識も少なく、時間はかかりますが、家にいる今がその時なのだと夫婦で話しています。



西日を浴びるボブ・ディランの言葉を胸に深く刻み、心が折れないよう日々努めたいと思います。




後ろで盛り上がってるヒゲのおじさんは、ビートニク詩人のアレン・ギンズバーグ(つい見ちゃいます)。

それでは、健やかに穏やかにお過ごしください。