• Takahiro Koike

親と私の選択のとき 第10回

更新日:9月20日


好評連載中の「親と私の選択のとき」(略して親ワタ)。10コめの選択は「コロナ禍での介護のあり方を模索するとき」です。


感染対策で面会制限や外出ができないことで、母の体調や認知機能は少しずつ確実に変化していきました。


転倒して救急車で運ばれた後は、施設から電話が鳴るたびに「また転んだのでは!?」と毎回ビクビク。早朝や深夜に車で施設に向かうこともあるため晩酌もできず、眠りの浅い日々が続きました。


そんな中、名古屋の実家をどうするか問題が浮上します…。


直面する介護と相続問題。迫りくるコロナ禍。家族の愛情とサポート。連載もいよいよラストスパートです!「親ワタ」の連載は、現在発売中の『栄養と料理』10月号に掲載されています。