• Takahiro Koike

親と私の選択のとき 第11回


好評連載中の「親と私の選択のとき」(略して親ワタ)。11コめの選択は「土地と建物をめぐる親族トラブルを解決するとき」です。



長年放置せざるを得なかった実家問題について、名古屋の親族たちと建設的に話し合うことができなくなります。お恥ずかしい限りですが、弁護士に手伝ってもらうことになりました。


まさかまさか、自分の身に相続トラブルが降りかかるとは思わなかったので、本当につらくて苦しかったです。ちょっとヘビーな内容ではありますが、誰にでも起こり得る相続や親族間のゴタゴタに、ほんの少しでもきっかけやヒントになればうれしいと思っています。


実家はすでに取り壊され、新築の家が4軒建っているとのこと。ぼくら家族の記憶には、この家がしっかりと刻まれているから大丈夫です。


「親ワタ」の連載は、現在発売中の『栄養と料理』11月号に掲載されています。そして、


いよいよ次回が最終回になります!