• Takahiro Koike

親と私の選択のとき 第9回


好評連載中の「親と私の選択のとき」(略して親ワタ)。9つめの選択は「進む変化を受け止めていくとき」です。久しぶりにちょい役で父も登場です。



いろいろ大変なコトがあっても、母からお礼をふいに言われた瞬間は鮮明に覚えています。それまでなんだかんだと気を張っていたこともあり、体の細胞がシュワワ~ッと溶ろけていくような、うれしさと感動を同時に味わいました。やっぱり親子でも夫婦でも、家族にちゃんとお礼を伝えるのって大切だなぁと思います。


またみんなで来ようと思っていたのが、結局これ一度きり。しばらくして、コロナ禍になってしまいました。


名古屋でも千葉でも、みんなで一緒に食べたコメダ珈琲のシロノワールは、家族の思い出の味!




老化とのつき合い方や認知症のとらえ方など、介護が必要な親との距離感を、面白エピソードとともに紹介しています。「親ワタ」の連載は、現在発売中の『栄養と料理』9月号に掲載されています!