• Takahiro Koike

誕生日は金木犀の香り


今週は朝晩の金木犀の香りに癒されています。金木犀といえば、娘が生まれたのもちょうどこの頃。14年前の10/2、AM1:45に誕生した娘をぼくが抱きかかえたのは、夜中2時過ぎでした。無事に生まれてきた娘とよく頑張ったフラフラの奥さんと、初めて父ちゃんになった感動が一挙に押し寄せました。産科のあった駒沢公園から世田谷の自宅まで、全身バラ色に包まれて帰宅する自転車で、ずーっと香っていたのが金木犀でした。この香りが届くたびに、朝焼けのキラキラしたオレンジ色の光に包まれ、クシャクシャの笑顔で風を切り、口の奥までカピカピになっても、楽しくてしかたがなかった父ちゃん初日の映像が反射的に蘇ります。



10月は娘の誕生日からスタートし、楽しいイベントに仕事やワークショップで、ワッショイ&盛りだくさんなことがすでに判明しています。夫婦で呼吸を整え、よいものはたっぷりと吸収して、体中で満喫してやろうと気合十分なのです!