• Takahiro Koike

誘惑ビーツとメルボルン

最終更新: 3月21日


母が暮らす施設からの帰り道に立ち寄った直売所で、ビーツを見つけました。さっそく奥さんがビーツのポタージュを作ってくれました。目にも鮮やかな赤紫色に、滋味深い酸味と苦みは、まさにカラダ喜ぶ! サワークリームの代わりにクリームチーズを浮かべました。



今度はぼくがボルシチを。牛肉がなかったので豚肉で作りましたが、これが大当たり! 寸胴で大量に煮込んだボルシチは、濃厚な甘みが日ごとに増し、娘はご飯にかけてペロリ。余ったビーツもポテサラにして、テーブルを彩りました。身体は温るし、元気出るし、赤ワインとの相性も抜群でおススメです☆




今週はメルボルンで結成されたバンド Rolling Blackouts Coastal Fever を聴きながら、2018年に家族で楽しんだメルボルンに想いを馳せ、全豪オープンで活躍する大坂なおみさんを全力で応援します!