• Nao Ogawa

餃子をつくりながら気づいたこと


昨晩は久しぶりに餃子をつくりました。

しばらく前から夫と娘からリクエストが来ていたのですが、娘がいっしょに夕食を食べられる日は、

今年は平日は1日あるかないか、あとは日曜日しかないのです。

家族全員大好きな餃子なのに、最近は以前ほどつくらなくなったのは

そうした背景あってのことだったんだなぁと、夫と向かい合って皮を包みながら気づきました。 そう考えると、わが家の冬の定番である鍋も、今年は3人でつつく日は少なくなりそう。 受験が終わって来年からまた3人でごはんの日々が戻ってくればいいですが、

中学生になったら小学校時代のペースに元どおり、というわけでもないのでしょうね。

「家族の成長とともにライフスタイルが変化する」という聞き慣れたはずの言葉を

そっか、こういうことなのかと、餃子を通して感じた日曜日でした。

© 2020 Nao Ogawa / Takahiro Koike