• Takahiro Koike

New 赤白帽


6年生の9月末に新しく購入することになった娘の赤白帽子です(右)。直しながら使い続けるも、さすがに頭がきつくなり、ゴムもよれよれになってきたことが買い替えの最大理由です(左)。はぁ~、卒業まであと5カ月、何とか使い切って欲しかった…(泣)。


「そういえば!」と、不意に思い出したのが、高校3年生のほろ苦青春エピソード。


ぼくの通っていた高校は急な坂の上にあり、毎日自転車で通学をしていました。行きは30分かかるのですが、帰りは下りなので10分でスイスイ。ある日の帰り道、いつものように友人と自転車で坂道を疾走していると、目の前を猫が横切ったのです。よけようと慌ててブレーキをかけて派手に転倒。幸い大したけがはなかったのですが、うつぶせに転げ落ちたために、学生服が全身擦り切れて穴だらけ、ボタンも上から下まですべて外れてしまいました。友人知人を当たるもサイズが見つからず、卒業間近の18歳にして、上下ピッカピカの学生服を着ることに(笑)。母はプンプン、父はあきれて笑っていました。確か今くらいの季節だったと思います。








© 2020 Nao Ogawa / Takahiro Koike