• Nao Ogawa

獅子座夫婦が欲しいもの


先週末にわたしの誕生日がありましたが、毎年そのきっちり1週間後にやってくるのが、夫の誕生日。

ちなみに、その前日は義母の誕生日です。 そういえばわが家は、両親もそろって10月生まれ、おまけに父の誕生日はわが娘の誕生日の翌日。

そして姉夫婦のところもそろって6月生まれ。なんなんでしょう、このめぐり合わせは。 自分たちを含め、家族の例を見ても、同じ星座同士のカップルって、

関係性が対等というか、友達っぽい雰囲気というのが共通点なのかも、という気がします。 さておき、わたしの誕生日には、夫が台所に立ってがんばって用意してくれたので、次はわたしの番。

今できるかぎりのことをやって、盛大にお祝いしたいと思っています。 今年はなぜか(というか年々その傾向が強くなるのですが)、

わたしも夫も、欲しいものがまったく思い浮かばない……という点も同じで。

欲しいものがない、というよりも、

これから欲しいのは「形あるモノ」ではない、ということかもしれません。

人生折り返すと、こういう心境になってくるものなのでしょうか。

年を重ねるっておもしろいですね。