top of page
  • Takahiro Koike

思い出の味 尾美としのりさん


連載中の「思い出の味」で、俳優の尾美としのりさんを取材しました。尾美さんといえば、大林宣彦監督の尾道3部作『転校生』『時をかける少女』『さびしんぼう』での好演は、今もずーっと鮮明に焼き付いていて、ぼくの中では永遠の青春スター。



朝ドラ『あまちゃん』や映画『土を喰らう十二カ月』でもいい味を出していましたね。愛妻家でお酒好き。錚々たる監督と仕事をしてきたベテランなのに、どこまでも控えめ。「取材の前日に相米監督の『翔んだカップル』を観直したんです!」と伝えたら、大笑いして喜んでくれました。おいしいものの話や撮影秘話もたくさんしてくれて、とっても楽しい取材でした。この笑顔、もう最高です!

「思い出の味」の連載が、ありがたいことに2023年で10年目に突入!! (いやはや、感慨深い…)尾美さんへの熱い思い満載のインタビューは、ただいま発売中の『栄養と料理』1月号に掲載されています。

bottom of page