• Takahiro Koike

ありがとう、藤子不二雄Ⓐさん


藤子不二雄Ⓐさんの展覧会に娘と行ったのは、2018年のこと。



フリーランスになったばかりの頃、先輩が「これを読まないとなにも始まらないよ」と勧めてくれたのが『まんが道』でした。特に仕事がうまくいかない時に読むと格別で、読後は必ず元気になり、やる気に満ち溢れました。




行きつけのバー「鷹の巣」の思い出は一生忘れません。ありがとうございました!