• Takahiro Koike

Winter Garden


12月恒例となった庭の剪定。松ともみじの鮮やかな色合いが美しすぎます。以前は3人の庭師が半日で一気に仕上げて、颯のように去っていきましたが、昨年から若い庭師さんが一人で、時間をかけてじっくり剪定をしてくれます。どちらも仕事は丁寧でした。だけど、今の庭師さんがぼくらにはちょうどよいみたいです。


庭師のモヤモヤエピソードは、奥さんの新刊『ただいま見直し中』の第1章「見直す」に掲載されています。




12月は締め切りや取材、撮影で大わらわでも、縁側だけはのんびりしています。不思議。週明けには奥さんから耳よりの情報が解禁されますので、どうぞお楽しみに~!!