• Takahiro Koike

Thank You 2021


2021年は本当にいろんなことがありました。1月は娘の中学受験、3月卒業式、4月入学式。6月に名古屋の実家を手放し、ワクチン接種2回。熱中症や副作用もありました。秋には奥さんが『ただいま見直し中』を出版し、12月にはJ-WAVEにも登場しました。



ぼくは新しい仕事も増えて、デジタル作画での納品、広告や講演会のイラスト資料作成、似顔絵やオーダーイラストを多数制作しました。連載の取材は副島淳さん、青木さやかさん、滝沢秀一さん、仁支川峰子さん、堀内敬子さん、坂本美雨さん、森田正光さん、池波志乃さんらをはじめ、多くの方々にインタビューをしました。念願だったイラストと文章で母との日々を綴る介護連載もスタート。


締め切りが重なるたびに、果たして終わるのだろうか?と、自問自答する日々でしたが、必ずなんとか間に合っているので、来年こそは自問自答をせずに取り組めるようになりたいです。




2022年は住み続けてきた家が、いよいよ教室になる予定。人と会うことが大好きなので、できるだけぼくも顔を出すつもりです。新しい出会いと活動に今からワクワクしています! 


考え方や感じ方はここ数年で大きく変化し、これまでにない楽しみや価値観をたくさん見つけました。2022年は軽やかに、健やかに、上手に、機嫌よく過ごしていきたいですね。


よい音楽を聴き、素敵なレコードやカセット、CDもたくさん見つけました。今年いちばん聴いた曲は、折坂悠太さんの『トーチ』。どうかお身体に気をつけて、良いお年をお過ごしください。Thank You 2021!